ブログ

初心者さんのダブルフレーム編み*バチカン*追記あり

こんばんわ。中の人です。
随分ゆっくり進む台風が通っていきましたが、被害はなかったでしょうか?
岡山は微妙に逸れたのか思ったほど雨も風も強くはなかった気がします。
気付いてないだけかもしれませんが💦

さて、前回からの続きのダブルフレーム編み最終回(2回目だけど)
バチカンの編み方をサラッと説明します。
好みもあるでしょうし、バチカンは基本的に首紐が通ればいいと思ってるのであまり凝った編み方はしません。
ネックレスのように華やかなものを編むときは、コード自体の重さなども考えた作りにしますがバチカンはシンプルが好きです!

まずは前回からの続きで、編みはじめる準備を。
ここまでは前回の初心者さんのダブルフレーム編みをみてくださいね。

IMG_20170808_161450

q1

q2

q3

 

q4

q5

q6

q7

q8
反対側も同じように編みます。

q9

真ん中は好みの編み方でOK。1つの例として巻き編みの中に石を入れるとこんな感じになります。
多分これはマクラメ編みをしてる方なら最初の方でブレスレットなどによく使ってる気がするので見ただけでわかるかなと思います。

q10

表側出来上がりです。

あとは先端の2本または4本を使って細長く編み、裏側に残してあるコード(フレーム編みの1周目でぎゅっと締め付けたコード)を使って固定したら完成です。
残ってるコードは綺麗に焼き留めしてください。

駆け足で説明してきましたが、YouTubeなどに先生方の動画がたくさんありますので参考にしてみてくださいね。
私の画像より100倍わかりやすいかもです(笑

説明下手ごめんなさい.˚‧º·(ฅωฅ*)‧º·˚.
私が目指してるのは『職人系マクラメ屋さん』なので(笑

独学自己流なので、正式なものとは違うかもしれませんがよければ参考にしてくださいね。