ブログ

翼の編み方①

こんばんわ!中の人です。

インスタグラムにアップした翼を編んでみたいという方がいらしたので編み方の説明をかいてみようかなと。
画像だとわかりにくいかもしれませんが頑張ります(๑•̀ㅂ•́)و✧
IMG_20170510_195015
インスタ画像はこれ。
10㍉のラウンドに生えてる感じで中二病っぽい…コードギアス観ながら編んでたらこんななってしまったのでした(笑

では早速説明していきたいと思います。
思いのほか簡単なのでさっくり出来上がるんじゃないかな♪
T-1

基本のコードにコードを取り付けていきます。
今回は0.75㎜のワックスコード80㎝を二つ折りで使っていますが、かなり余りましたので加減してください。
本数は真ん中に入れる石の周囲の半分です。
ルースなどを中心にする場合はお好みで。
t-2
こんな感じで合わせてみながら調整してください。
t-3
左端から3本目を手にもち左がわに巻き結びしてきます。
2本目を巻き結びのあと3目くらいタッチング。ここはぷっくりさせたければもっと編んでもいいです。
T4
タッチングのあと右向き順番に巻き結びで右端まで編みます。
t5
左のコード4本残して5本目から縦に巻き結びで右端まで編みます。
t6
横巻き結びで最後まで行ったら二つ折りのコードを1本足します。
画像の足し方では無く普通に取り付けてもいいです。
画像の足し方だとカーブがかかって禍々しさがアップしますがちょっと編みにくくなります。
T7
左から縦巻き結び後、また左から横巻き結び1セットの後、縦巻き結びで端まで。
T8
左のコード1本残したまま上記の編み方 これを繰り返します。

あまりにも長くなってしまったので、続きは次のページへ!